CONCEPT コンセプト

“北海道から、世界を熱狂させる事業を創り続ける”

あなたが今、熱狂しているものは何ですか?

例えば、地元のサッカーチームや好きなアーティストの応援と言った趣味や好きなこと。 あるいは、仕事や会社で、成果を出すことに夢中になっているかもしれません。

では、もう一つ質問をします。

あなたは今、誰かを熱狂させていますか?

ノースアンビシャスは、北海道を拠点に、世界をも熱狂させる事業を創造するベンチャー企業です。

人々の視線を奪い、感動を生み出し、暮らしを豊かにする事業を通して、関わる人を熱狂させ、その先に、より良い組織、地域、社会を生み出していきます。

VALUE 価値観

  • VALUE 01

    “ インサイドアウト ”

    インサイドアウトとは、「身近な人から大切にしていく」という考え方です。私たちは、例えば、企業や地域を良くしていきたいと思ったときに、すでにその企業や地域には魅力があって、その企業や地域は素晴らしい、と考えます。その上で、内に秘める魅力を、より内側から外側へ広げていくことで、まだ気づいていない潜在的な魅力に付加価値を産み出し、より良くなっていくことが、地域創生や企業変革のあるべき姿と考えます。私たちが大切にしている価値観として、まずは自分を中心とした内側から大切にしてことが土台にあります。
  • VALUE 02

    “ 三方良しの経営 ”

    三方良しとは、「売り手よし、買い手よし、世間よし」という意味で、近江商人たちの精神として知られている言葉です。ノースアンビシャスに関わるステークホルダーはもちろん、世間(地域・社会)や、さらには世界(地球環境)にとってですら、「よし」でなければ、持続可能な事業、あるいは地域や社会を創造することはできないと考えています。関わる人皆全てが“よし“と言える経営判断を心がけています。
  • VALUE 03

    “ 北海道第一主義 ”

    私たちは、北海道に拠点を置くベンチャー企業だからこそ、企業や個人の利害関係ではなく、まず、「北海道にとってどんな影響があるか」という視点をまず真っ先に考えます。本来、企業の目的として、自社の利潤を確保し続けることを目指すべき、と言いますが、私たちは、もっと大きな視点や、中長期的な判断をより大切にしています。私たちは、北海道が秘める可能性に、期待をしています。

SERVICE 事業内容

TEAM 私たちについて

MEMBER

  • 代表取締役 マーケッター
    田中 健人
    東京で5年間ベンチャー企業(株式会社ウィルフォワード)の創業に携わり、グループ会社立ち上げと代表を務め、故郷の北海道にUターンをし、北海道を代表する企業を目指し、ノースアンビシャスを創業。
  • 映像事業責任者 クリエイター
    小坂 達広
    ノースアンビシャス代表の「“北海道から世界を熱狂させる事業を作り続ける“ために会社を作る」という志に触れ北海道へ移住し創業メンバーに。映像の制作を中心に、メディア運営やコンサルティングに関わる。
  • ディレクター
    仲本 園
    沖縄県出身、東京にて様々な業界の人材、採用の業務を経験。ノースアンビシャスの志に火を付けられ、2017年9月より北海道に移住。育児に奮闘しながらも、ノースアンビシャスの人事、広報、組織づくりなどを担う。

CLIENTS & PARTNER

  • 北海道庁

  • サツドラホールディングス

  • 伊達信用金庫

  • 北海道しんきん情報サービス

  • 湧別町

  • SDエンターテイメント

  • クラブヴォーバン

  • さんおん印刷

RECRUIT 採用情報

株式会社ノースアンビシャスは、北海道を拠点にしたベンチャー企業の創業期です。 創業期のベンチャーは、毎日が変化の連続です。 ただ、「何をやるか」は変わっても、「関わる人」は変わることはありません。 だからこそ、創業期の今だからこそ、一緒に働く仲間は、特に大事にしています。

また、働き方や組織やチームのあり方についても追求しています。
実際に、他の企業に所属しながら関わるメンバー、子どもを連れて出社するメンバー、学生ながら事業を任されるメンバー、短期間移住して働くメンバー、など、これまでも関わり方は千差万別でした。

まずは、何かピンと来る方は一度、お会いするか、遠隔でも構いませんので、お話しましょう。

CONTACT お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください